近況ですかね~(きんのこれから)

おはようございます。きんです。

3Dゲーム編もとりあえずは一区切りできる段階まできたかなと思っています。
3Dゲーム編拡張編1を先日公開させていただきました。

いきなり話は変わる感じになりますが、
先日、映画館で広告をいろいろと見た時に(本編ではなくCM)、
3D編、まだまだやれることがあるな~とは感じてきたのですが、
(映画館で見ると、迫力が違いますわ。スクリーン大きいし、立体感もすごいね~)
また、どこかでより高められるとよいかな~・・・と思っている次第です。

Aki2氏がやる気が出てきたら、また、再開するかもしれません。
3Dは大好きだと思うけど、3Dオブジェクトを作るのは苦手なのかな~(笑)って感じかな。
3Dオブジェクトを作るのは、それなりに負担がかかるので、Aki2氏にも押し付けているところです(笑)ひとりでやるのはキツイからね~。

と、いうことで、3Dゲーム編の方の話は一旦、終わりにして、
そろそろ次にいくか~!って宣言も含めて、近況報告しようかな~と思います。

結論からいうと、Javaの本に挑戦してみようかなと思います。

Javaのゲームの本を今まで5冊出版してきました。
自分なりによくやってきたな~と思う次第ですが
(いろいろな意味というか、変遷?歴史?作りこんできた。Aki2氏とのコラボ。今までのいろいろ)
まだまだゲームの世界もいろいろとやろうと思えば、いっぱいやれることもあると思いますが、
(たまに要望のあるRPGやシミュレーションなど、アクションなんかもやってみたいな~とか)

そろそろJavaの本だろ。と思っている次第です。
わたしの作ろうとしている本は、全体的に網羅したものではなく、
「使う」に視点を置いた本にしたいと思っています。

Javaはデフォルトでいろいろなモジュールがあるので、
本で全てを書いたとしても、そのほとんどが見る必要のない無用の長物みたいなものに
なってしまうでしょう。
使える本を書いてみたい。
今はそう思っています。進捗度は0%ですが(笑)

言わないと(書かないと/ここで公言しないと)、
やらないのよね。わたし( ´▽`*)
自分を追い込まないとね。

と、いうことで、進捗度0%ですが、公言してみました(笑)

あと、わたしの本業の方ですが、
フレームワークの焼き直しによって、
JavaからJavaScript系かC#か、はたまた違うものか・・・
って感じで、Javaから少し遠ざかる可能性が出てきました。

もう少し言うと、フロントエンドの焼き直しが入りそうで、
JavaからWeb系もしくはC#の辺りになるかな?って感じ。
バックはJavaのままかな。

フロントエンドの焼き直しということで、
見た目のところがJavaではなくなってしまいます。

やっぱり、Javaからは遠くなってしまうかなって。

今までJavaで画面、ゲームを作ってきました。

これからどうなるのかは、流動的な状態ですが、
変わっていく。その位置に、今はいます。

いろいろと思うところもありますが、
Javaでゴリ押しするなんてことは、ないので(笑)、
いろいろなことを思いながら、進んでいくしかない。
そんな心境です。

まっ、そんなところもあって、
見た目にこだわったゲームから少しから離れ、
ロジック(論理的なもの)やJavaそのものに焦点を移して
一冊やってみたい。
そんな気持ちもあるかな~・・・って、付け焼き刃的に言ってみました(笑)

まだぜんぜん構成とか、な~んにも考えていませんが、
進めていきたいと思っています。

使えるJavaの本、やっていくかぁ~!

シェアしていただけるとうれしいです。

投稿者:

kinchannn

きんです。 よろしくおねがいいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA