わたしの畑

- わたしの畑 - シリーズ

このページは、YouTubeで公開しています、「わたしの畑」シリーズを紹介するページです。

YouTube「わたしの畑」:
https://www.youtube.com/playlist?list=PLDaI7wInfzllHnus9rbmsFdzpce7G9ZKs
 

【お伝えしたいこと】

わたしの畑で起きているいろんなことを紹介したいと思います。
畑では、さまざまなことが起こっています。
畑はわたしのものではありません。
(タイトルと相反するようなことを言ってますが)

わたしもその畑の中では、ひとつの存在でしかありません。
数えきれないほどの生き物が住んでいます。
その中のひとつにすぎない。ということを忘れてはなりません。

畑は自然ではありません。
自然を壊しているのが畑とも言えます。
できるだけその世界にある生態系をこわさずに、
人間もその中のひとつとして存在していけるように。
思っている次第です。

話が少しそれますが、
今、わたしが思うのは、だんだんと生きにくい時代になっている・・・。と感じている。ということ。
生きること。感謝すること。
忘れていないでしょうか?

社会に振り回され、自分を忘れてしまっていないでしょうか?

コンクリートに囲われた世界。
蛍光灯・LEDの人口光に囲われた世界。
仕事に追われる日々。勉強に追われる日々。
よい学校に行け、よい仕事に就け。稼いでこい。

一人でたたずむ自分。
想像したことがありますでしょうか?

空しさを感じることはないでしょうか?

この数十年、日本は裕福になったのでしょうか?
高度成長はたしかに したかもしれません。
しかし、その中で置いてきたもの、忘れてきたもの、間違いなくある。

今の社会を否定するものではありませんが、
空しさを埋めてくれる。
その答えの一つが、このページの中にあるのではないか。
わたしはそう思っています。

そもそも裕福とはなんなのでしょうか?
金銭的に満たされることでしょうか?

わたしは心自体を裕福にしていきたい。
「裕福」とは言わないまでも、
「生きている」ということを体と心で感じていきたい。満たしていきたい。

その「問いかけ」として、このページを進めていきたい。と思っています。

2021年くらいから、「自然農」を参考に、より自然なかたちで畑に向き合っています。
肥料、殺虫剤、殺菌剤等をつかわずに、できるだけ畑にあるものだけで、命を大切にして・・・。
畑そのものの生きる力を信じて。寄り添って。。。

- わたしの畑 -
https://kinchannn.jp/welcome/hatake/
ホームページ:
https://kinchannn.jp
Javaでゲームを作ろう:
https://kinchannn.jp/javagame/
Java使いこなす(動画を見ながらJavaへの理解を深める)
https://kinchannn.jp/welcome/java_tukaikonasu/

シェアしていただけるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA