他のサイトにて、ご紹介いただきました(_ _* 2

おはようございます!きんです。

他のサイトにて、ご紹介いただきました!
ありがとうございます(_ _*

http://www.sejuku.net/blog/3547

今回も学習サイトで紹介されています。
(なんでなんだろ?と思わないでもないですが・・・関連会社ではなさそう?)

前回、紹介いただいたサイトへの入り口

他のサイトにて、ご紹介いただきました(_ _*

わたしの本は、『Javaの世界へのとっかかり』となれれば・・・と思って書いています。

もし、興味を持ち、その世界(コンピューターの世界)に入りたいと思い、
学ぶ場として、上記のようなところに頼る・・・というのも、ありなのかもしれません。
ひとつ思うのは、お金がかかるところは、大変かな・・・と思います。

----------

わたしがしているのは(本で紹介しているのは)、『とっかかり』でしかありません。
それで自分の作りたいものを作れるわけではありません。

本のどこかにも書いていますが、『習うより慣れよ』だと思っています。
わたしがプログラミングをはじめたのは、小学校5年生の頃。

今のように、インターネットがあるわけではなく、情報を得るのは本しかありませんでした。
(コンピューターの情報ですよ。コンピューター関係の情報はテレビではやらないですよね~)

とにかく、本からしか情報を得ることができなかった時代。
ひたすら読んで、試していました。

お金があるわけでもなく(本を買うお金くらいはあったか)、誰かから学ぶような環境もなく、
とにかく本から学ぶことしかありませんでした。(できませんでした)

昔はそういう本が月刊誌で出てたものだけど、今もあるのかな~?
今はネットの時代だから、そういう時代では、なくなったのかもしれないですね。

ちょっと、学びにくい(慣れにくい)時代になったのかもしれません。
(子どもたちにネットの環境がそろっているとまでは、いえないような気もしますし)

わたしは、わたしの今までのやり方を(本をとおして)もう少し進めていきたいと思います。

『とっかかり』と、そのあとの背中を押してあげる。ことを・・・。

----------

話が大分ずれてしまいましたが、
学び方はいろいろとあると思います。

でも、最後は、自分の学びたい意欲、人に頼らず、自分で切り拓いていくエネルギー、
そこだと思っています。

情報は、ころがっていると思います。

よりよい選択ができることを、祈るばかりです(-人-*)

(振り返ってみないと、わからないですからね~。人それぞれだし)

長くなったし、言いたいことは、伝わったかしら・・・ね?( ´▽`*)

シェアしていただけるとうれしいです。

投稿者:

kinchannn

きんです。 よろしくおねがいいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA