2021/10/10 岩岳、鷹ノ巣山、仏庫裡 登ってきました。

動画はこちら♪
清らかな水の流れ - 岩岳・鷹ノ巣山・仏庫裡

https://youtube.com/playlist?list=PLDaI7wInfzlkICSA3LVfPaw9bbbC7sDnD

おはようございます。きんです。

10/10(日)に愛知県は奥三河地方、岩岳、鷹ノ巣山、仏庫裡へ行ってきました。

朝の7時前、岩岳の登山口に着きました。
湯谷側から登ります。こちらから登る人は少ないのかもしれません。
(昔よりは多くなったらしい)

着いた途端、やばいな~と思いましたね。
すごい茂っています。
登山道は雑草を刈られて道はちゃんとできていましたが、
それなりにまた伸び始めていて、歩くのは少し疲れる感じでした。
足場はそんなによくないので、足元はそれなりの装備は必要です。

あと、今回は、クモの巣やら糸がすごかったですね。
みなさん、どうしているんだろう?
わたしはポールを振り回しながら、避けてるつもりですが、
それでも40~50回くらいはひっかかりましたね。
もう、あきらめの境地になってきます。ここまでくると。

先がまっくらで、不安を感じさせます。

さらに進んでいきます。
ほどなくして、杉林にかわっていきます。

朝のこのような風景は、気持ちよさを誘ってくれます。

道の歩きやすさは、先日行った寧比曽岳に比べたら、歩きにくいものです。
寧比曽岳が整備されすぎなのかもしれませんが。

杉林の中から望む、どっかの山(笑)
ちなみに、この杉。非常に立派です。
何十メートルと見たこともないくらい大きく、山を一層大きく見せています。

かなり歩いたような気もしますが(結構疲れたような気もします)、
9:30前には岩岳へ到着。

岩岳からの眺め。
1枚目の右側には、寧比曽岳が見えてると思います(たぶん)。

岩岳なる、岩でしょうか?

鷹ノ巣山を目指します。
途中にあった、低い笹の中に流れる小川。

写真では伝わりにくいですが、幻想的な感じのところでした。
宮崎駿さんの作品のどこかに出てきそうな感じ。

一旦、道路に出ます。
参考にした(他の人が作られた)登山ルートがどうもおかしくて、
ここで道に迷いました。
その時に撮った1枚。

別の道を探し、東登山口より目指します。

入ってすぐは、川が流れ、これから先の大変さを忘れさせてくれます。

しかし、ここから先は大変でした。
踏跡がないわけではありませんが、低い笹が行く手を邪魔します。
あまり歩かれていないのかもしれません。
勾配もきつくなってきます。
鷹ノ巣山に近づくにつれ、急な登りになります。
わたしはほとんど休憩せずに登りましたが、これが間違いでした。
筋肉疲労が一気にきました。
膝がやられてしまいました。

なんとか登りきり、山頂へ。
11時前に到着です。

足にかなりの不安がありましたが、
仏庫裡を目指します。

ここからが失敗でした。
やはり、参考にした(他の人が作られた)登山ルートがどうもおかしくて、
またもや道に迷います。

大きな範囲がネットで囲われ、気が伐採されていました。
なんなんでしょう?

かなり大回りして、東登山口まで戻ってくることに。

そこから道路をかなり歩きました。

仏庫裡へ向かうか、そのまま岩岳登山口まで登るか、
分かれ道です。
かなり膝が痛んで、ここで引き返すべきだったかもしれません。
悩みながらも進みます。

道路から仏庫裡に入るところは分かりにくいです。
わたしは看板などは見つけられませんでした。
ここから入りました。

そこから20分、13時20分に仏庫裡 山頂です。

膝を痛め、坂を下るのは大変でした。
帰りは道路を歩けたのが、幸いだったかもしれません。
山道を上り下りするだけの力は残っていなかったと思います。

そんな中撮った1枚。
あまり伝わらないかもしれませんが、杉林、圧倒されます。

1時間40分ほど歩いて、15時過ぎに登山口まで戻ってきました。
(普通に歩けば、もう少し早いかもしれませんが、もうほんとに膝がやばかったです)

わたしは一人で山を歩いていますが、
やばいと思ったら、やはり、見直すべきですね。
保険には入っていますが、あまり無理すると、本当に保険のご厄介になってしまうかもしれません。
次回からの教訓です。

足の筋肉は少しずつついてきたような気がしますが、
それに対応した膝が出来上がってきていないのかもしれません。
少しずつ膝も鍛えていきたいと思います。

蛇足ですが、
岩岳登山口は、送電線の真下にありますが、
電線がかなり近くにあります。
その送電線が、ブーンと音をならしていて、恐怖を感じます。

さいごにアグリステーションなぐらでいただいた五平餅です。
食べ応えがすごかったです。
無事に帰れたことに感謝しながら、いただきました。

うちに着いたのは、18時過ぎでした。
1日潰してしまって、家族に叱られました(笑)
たしかに、やりすぎでしたね(笑)
この点においても、ルートは考えるべきですね。

今回も20k近く歩いたようです。
おつかれさまでした。

動画はこちら♪
清らかな水の流れ - 岩岳・鷹ノ巣山・仏庫裡

https://youtube.com/playlist?list=PLDaI7wInfzlkICSA3LVfPaw9bbbC7sDnD

シェアしていただけるとうれしいです。

投稿者:

kinchannn

きんです。 よろしくおねがいいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA