ASKAについて

いろいろと考えていたのですが、
やはり、ASKAは、現時点では、許してはいけないと思います。
それは、わたしも苦しみの中から得た答え。だと思っています。

わたしも好きだった。CHAGE&ASKA。

ASKAのブログを見ては、悩んだ時もあった。
でも、やっぱり、薬の中で見ている世界。

それは、日本では許されない世界。
その中で生きているASKAの言葉。
それは幻でしかない。

20年以上前に、白い粉について、歌っていた。
その頃から、CHAGEをも欺いていたかもしれない。

歌詞を想像すると、許せない。

この時から、犯されていたことを公表するまでは、
わたしは信じることができない。

全てが嘘に思える。

CHAGEのNとLの野球帽、わたし、好きです。

全てを清算して、ゼロからはじまることを期待しています。

わたしも30年になりそうなくらい、
好きなアーティストでした。

復活を望んでいます。

#CHAGE #ASKA

シェアしていただけるとうれしいです。

投稿者:

kinchannn

きんです。 よろしくおねがいいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA